ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.06.22 Saturday

明日は、子供カポエイラ大会!

今年で何回目なんでしょ?

金沢市のカポエイラ団体

ゲトカポエイラ主催のイベント

【ブリンカポエイラ】

今回はどんなドラマが生まれるのか?

子供の成長には、ほんまに驚かされる。

うちの子達も気合入ってます!

第一回目の様子
2013.06.22 Saturday

泉尾商店街 de Capoeira



〒551-0031 大阪府大阪市大正区泉尾3丁目11−15

泉尾商店街

さて、どんなことが起こるのか?
来た人しかわからない。

出演時間は…14時頃
2013.06.09 Sunday

本日です!



出演時間はアバウトですが夕暮れです。

南港三角公園
大阪市住之江区南港東9
2012.05.03 Thursday

HEP FIVE で Capoeira(カポエイラ)してまきました。



 
2011.11.03 Thursday

グランキューブ大阪へ

45th KOZU HAIR FESTIBAL 2011に参加してきました。

今回の役は

直径3mのバルーンを舞台に設置し

舞台前方にてcapoeiraする。


高津理容美容専門学校の生徒の子達が

舞台後方のバルーンとcapoeiraの間を8の字にウォーキング

という流れ。


前日リハにて

バルーンの大きさに愕然

capoeiraの出演時間10分を2回通してかなり疲れる...


イベント当日

快晴、京阪中之島線を初利用

衣装はカウーサのみで何か物たりひんという事で

POSTにボディーペインティングを依頼

仕上がりはこんな感じ。



本番、舞台の流れは

ジャンベ奏者のママドゥローさんがOBステージを盛り上げ

CAPOEIRAで学生ステージの演出

講師ステージにサックス奏者のトニーさんが味付け

つう感じ。


控え室POSTが描き描きしている途中に

会場を覗くと学生さんのカット?セット??大会が行われてた。

へぇ〜って感心していると

kazuoもshoutaもペインティング完了

次ぎ俺の番

Post〜 俺... 肌弱いねん...

右脇だけにしてもらう。



さて本番

ママドゥロはんの音聞きながら、アップして体温め

俺等の番

3mバルーンを確認

おい!! 昨日よりパンパンに空気は行ってるやんけ!!

おいおい... 大丈夫なんか...

ゴロゴロ

ボールのセッティング位置も俺の担当

リハでバッチリ、プロジェクターの光を頼りに...

無い!! 何で!!


しかし、やっぱ俺ってプロやん♪

創作ダンス的にフワーッと微調整

まぁ影のkazuoの努力もあるねんけど


さぁココから10分 ノンストップ!!

汗ダラダラかきながらやりきる。

映像はPostが持ってます

最後にトニーさん締めで

終了!!

以上、リハは大事って事です。
2011.09.28 Wednesday

はたフェス2011 CAPOEIRA目線

ア〜楽しかった。

2泊3日四万十川の旅

ストレスどっかに吹っ飛んだ!!

次回も呼んでくれるのだろうか??

嘘抜きに癒された。

イベント側も反省会してもっと良いイベントにして欲しい。



























あんま写真撮ってなかったから

ma-C & 山朋の写真を拝借しました。

2011.09.27 Tuesday

四万十川に膝まで

ショーも終え

あとはゆっくり、まったりご機嫌な時間をエンジョイしよう



思った矢先

『トクさん!Capoeira体験何時にあるか聞かれました…』

あっ…そうや

完全に忘れてた…

各自、ナンパしてこい!

ウッシー・カナコは広報活動

その間にビール片手に山田とこうちゃんと四万十川へ

四万十川に膝まで浸かり



左手にもったキリンビールをゴクリ♪

青い空に白い雲に緑の山々足下には日本最後の清流が…

あ〜なんて幸せな

そこにブイ〜♪っと



川中で投網してはった漁師さんが

我々のもとへ

T 『何捕ってはるんですか?』

と長い舟ん中をのぞくと

うぉぁあ



鮎がピチピチパチパチ

漁師さんのどこから来たのか?

の問いに胸弾む

これって黄金のパターン

否!

鉄板!!

T 『大阪です!』

漁 『そうか〜』

ブイ〜ン♪



舟は上流に昇って行く





あれ?答え間違えたかな?

まぁ酒の肴になるか

いやしかし気持ちがエエもんやね〜

さっ戻ろ

Capoeiraテント村にお客様

高知市内でCapoeiraを頑張ってるバトゥーキの徳永君

あらま

同姓ですね。

Capoeiraテント村近くの芝生が平らなとこで

小さくRODAをスタート

ポツポツ色々な方々集まってくれて

Capoeiraのみんなが色々な方々をナンパしてきてた。

ダンサーからヨサコイガールズに地元のお父さんにお母さん、外国の女性

翔太はまたもや熟女をナンパ

それでは、ワークショップの始まり〜



30分だけのプチレッスンだったけど

楽しんで頂けたんでしょうか?
2011.09.27 Tuesday

はたフェス2011にてCAPOEIRA

暑い…

寝袋の中で、器用に半裸になっている自分に気付き目が覚める

四万十川

蝉が鳴いてます。

何年ぶりに聞いたかわからん

つくつくぼうしの鳴き声が響く

既に、みんなも起きてて

イベント会場も

設置やセッティングで慌ただしい



昨日の懇親会で余った

サンドイッチを

ホットサンドで再度加熱

職人の様に何度も焼く

その度

yu-kiがパクリパクリ

俺のサンド器は六枚切りがベスト

上田米が炊き上がる♪

お味噌汁もサバ缶も梅干しも

あ〜日本人で良かった。


子供達とビデオカメラ片手に

イベント会場へ

まずはSUNステージ

色んな物産品がズラーっとある

目についたのは

やっぱり高知

鰹・鰹節・鰹のたたき・柚子・ジョン万次郎のマンボウたこ焼き・四万十うどんに鯖バーガー

次にMOONステージ

竹のドームにDJブース

生パスタ屋さんに、石臼で実演販売豆腐屋さんに、牛の丸焼き、マッサージ屋さんに、スケート&BMX、気になるブラジル国旗のお店、マナのクルーのお店、子供のビーズやさん

まだまだ紹介出来ない程出店があった

ビデオ片手に子供達と

うろちょろ

子供達とBMX体験を見守り

マナん所に顔出し

藁で鰹のタタキを出してるブースにて

鰹の塩タタキを購入

更に隣のブースにて

鯖バーガーが気になり購入

ショー前やけど…

えっか!

プシュっとヱビス

何もかもが旨い

The満喫




すると…

山田朋子が胸元を紅く染めて現れる

どうやら右手に持ったサングリアを溢した模様

溢した理由は何でも

あまりにも空がきれいだったので

デジカメを空に向け

反対の手にサングリアを持っていることを忘れ

その手とカメラを同時に傾けたらしい。

おっされ〜



さぁ!少し慌ただしくなってきました。

Capoeiraショーの時間が近づいてくる。







まぁなんつうんでしょ?

あまりの観光気分?にサクッとメスを入れ

スタメン発表

子供達にいきなり課題

何度も何度も繰り返しやり直し


いざ舞台へ



軽い漫談をしまして



ショーのスタート

子供達と大人のプチアクロバット

子供達と全員のジョーゴ

途中にソロ少々

あっと言う間の30分


あ〜楽しかった。

しかし、また課題も多かった。


動画見たい人は、

kazuoに問い合わせてくさい。
2011.09.26 Monday

高知県の四万十川へCAPOEIRAしに

朝からバタバタ

バックパックを背負って

ビーンブーツに足詰め込んで

いざはたフェス2011


四国は高知県

四万十市は中村へ


新大阪にある男と待ち合わせキッズ達と合流



久しぶりの下りの新幹線



初、サクラに乗車

旅のスタートが始まる


サクラの車内はええ感じの和風テイスト



ある男はビンビンにテンションが高い



あっちゅう間に岡山

南風に乗り換え

瀬戸大橋を渡り



丸亀を経て〜

大歩危、小歩危を経て〜

龍馬の雰囲気パンパンの高知に入る

高知駅前に三体のデカめの銅像が立っている

車内からは背面しか見えない…

真ん中は坂本龍馬やろ

両端は誰?

武市半平太?後藤象二郎?板垣退助?岩崎弥太郎?岡田以蔵?山内容堂?吉田東洋?中岡慎太郎?ジョン万次郎?

どちらかというと、幕末〜日露戦争までが

大好きな私はワクワクする。

どれくらい電車に揺られたんだろうか?

外の景色は夕焼けに染まり

土佐の海が見える頃には

日が落ちていた。

中村に到着♪

先に到着していた上田パパに迎えに来てもらう。

りがとう!パパ!

しかし、yu-daiがグズる…

yu- 『えぇ… 車…』

T  『いけるって!! 直ぐやから』

※ yu-daiはかなりのムービングシック

yu- 『いける匂いとアカン匂いがあるねん…』

上田パパに乗り込み

yu- 『いける匂いや!!』

上田パパCarが認められる。

yu-daiを窓側に座らせ

いざ現場へ

市街地を離れ四万十川に近づいて行く

窓の外を見ていた雄大が

yu-dai 『やっべッ!やっべ!』

あまりの星空の感動

T 『どれどれ?』

俺には全く見えん…

yu-dai 『やっべ!やっべッ!』

yu-dai 『マジきれいやねんけど!』

yu-dai 『やっべッ!やっべッ!』

車内はyu-daiの興奮がこだまする。

何か嬉しい


キャンプ場に到着

懇親会に参加

バス部隊は先に到着していた模様

Capoeira部隊、四万十川に無事到着♪

投光器がたかれた芝生にいろんなパフォマーが居られた。

プシュ♪っと

冷えたキリンビールをクイック胃

男 『TOKU !!』

T 『だいちゃん!』

久しぶりにだいちゃんとの再開☆

※ だいちゃん
aka Dj daisuke

関西屈指のHOUSE DJ。NYのトップHOUSE DANCERでもある師DJ SHAN S.から受け継いだ MIXテクニックと膨大な知識、そして長年のダンス歴を活かした独特のリズム感で多くの人を音の世界へと引き込む。高校生の時、TV「ダンス甲子園」を見て遊び半分で始めたHIP HOPのダンスと、クラブ通い時代を経た後、93年頃にNYのアンダーグラウンドなDANCE MUSICやHOUSEシーンへと辿り着く。その流れのまま、DISCO〜 SOUL〜 FUNK〜 JAZZ〜 AFRO等時代を超えた名曲から最新の曲、そしてTECHNO・MINIMAL等の電子音楽から生演奏まで音楽そのものを深く愛するようになる。音楽のみならず私生活においてもボーダーレスにして異端的思想を持ち、数年前からは音と身体のリンク、更には新しいダンス・DJスタイルを追い求め、太極拳〜精神論〜統合学(?)等を経て最近ではサーフィンや農業までやりはじめる。オタクばりの探究心はとどまる事を知らない。これまでにLOUIE VEGA, KENNY DOPE, JOE CLAUSSELL, DANNY KRIVIT, FRANCOIS K, BLAZE, THEO PARRISH, MOODY MANN他...といった数多くのTOP DJ達と共演。


ヒロシにも久しぶりに会って

時間も時間なんであっちゅう間に解散

さてと、キャンプの用意をしますか?

既に、上田家のテントはアウトドア売り場の展示の様に完璧なセッティング!

さて我々も…

※最低でもキャンプに必要なもの

テントは別として

寝袋・マット・コップ・スプーン&フォーク類・灯りは各自持って来ましょう。

寝袋やマットは絶対に必要になる時が来ます。

購入時には、いかに軽くコンパクトか、どんくらいのシーズン用なのか等々

調べておくのが当たり前です。

私的には日本が誇るアウトドアブランド

mont-bellをプッシュします。

とか言いながら


我がテントはあまりの長い間押入れに保管していた為

レインコートは引っ付いて剥がすのに一苦労

テント中は砂や貝殻に磯の香りが…

皆さんテントはキチンと掃除してから保管しましょう。


合計6張りのCapoeiraテント村が完成する。

ここにマナ参上!

※マナはエエ奴

明日、マナもブースでアクセサリーを出展する模様


宴の始まり

夜は冷えたが、何か温かい

小便に出かけ

見上げた夜空に

愕然!

何じゃいコリャ!

星空の美しさに感動

たまに流れる流れ星


癒される

翔太が鰻を釣りに出かけ

暗い四万十川にキャスティング



釣れずに断念。

※ 明くる日に解る
キャスティングした場所はただの川の水が溜まった溜め池だった

何やかんやで

綺麗な線のような三日月が上がってくるまで

翔太と飲み

テントにて就寝
2011.09.19 Monday

ぴよぴよ会10周年

 恒例になってきた

三年連続で東大阪ぴよぴよ会に行ってきました。

今回のメンバー

kamei家族にkamino家族にishiara親子にお寿司にkanakoにkimotoとJANにtatsukiにkazuoと魚くんa.k.a tsuda

今年もカレーをおよばれ



ありがとうございます。

そしてごちそうさまでした。

【本番】
Capoeiraを見てもらう前に


簡単なお話

なんせ時間がたんまりあるもんですから


ブラジルは何処にあるか知っていますか?

の問いに

サッ!! と挙手

ハイ、彼!

彼 『南アメリカ』

正解!

この間、2秒フラット

スタッフの方の彼の事を聞くと

彼としりとりをすると、全て魚の名前で返してくるそうな


Capoeiraでは、軽く打ち合わせしてまして

yu-daiからakio、kame、sushiの順に交差アクロバットを準備


いざ!

yu-dai ロンダートからバク転!

akio、連続二回バク転!

kame…

跳んでこない

舞台中央にて、まさかのakio

静止...

緊張しとったんやろな〜

こればかりは先生が悪い

しっかり練習させたらよかった…


最終的には、高さを調節できるsushiの天井すれすれのバク宙を決める


カポエィラも沢山できたし

次に

今回はスタッフの方のお願いで、体験をお願いされた

カポエィラやってみたい人〜?

ハイ!

元気に手をあげてくれる

ジンガにチャレンジ♪

楽しそうに頑張ってくれた。


次にスタッフの方にチャレンジしてもらう

が…

あまりにも長い時間座っていたせいか

スタッフの方、足が痺れヨタヨタ

寿司君と蹴ったり避けたり

最終的にスタッフの方すってんコロリンと転がり

ナイスな落ち決めてくれる。


楽しい時間をありがとう!

10分位の休憩の後に

毎年楽しみにしてる

カリシュウさんの絵



私の記憶が確かならば

2年前はキリン

去年は象

さぁ!今年はどんな絵が描かれるのか?

みんなで色んな楽器でカリシュウさんが描いている間思い思いの演奏をする。





途中カラオケみたいになったり

かき氷を食べたり



時間は経ち

完成



今年は小鳥が二羽



みんなと記念撮影後


yu-daiがノート持って

トコトコ

カリシュウさんにサインを書いてもらう



早速、yu-daiファイルにファイリングされました。

その横のページには、中松さんのサインが(笑い)

皆さんお疲れ様でした。

ぴよぴよ会10周年おめでとうございます☆
Powered by
30days Album